Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

俳句

松山の旅 2日目

こんばんは、剣崎流星です。 今回も、昨日(2月20日)に続き松山の旅です。 今日は興居島へ。 伊予鉄高浜線で大手町から高浜まで。 そしてフェリーに乗って由良港へ。 これが興居島の景色の一部です。 絶景かな、絶景だな。 冬だから海で遊べないけれども、…

松山の旅 1日目

こんばんは、剣崎流星です。 本日(2月20日)から23日まで、愛媛に旅行です。 そもそもなぜ愛媛かといえば、僕は俳句が好きだからです。 愛媛といえば、みかん・温泉・俳句が代表でしょう。 そこで今回の旅では俳句をメインにして、この3つ全てを堪能。 まず…

今日の俳句:二〇一七年二月三日

こんにちは、綾崎源介です。 今日2月3日、節分の日ですね。 節分といえば、福豆、豆撒きなどの季語がありますね。 というわけで、本日のお題はこちら。「節分の日」今回から、僕はお題(写真ではない)を決めて、そのお題に関係する俳句を詠むことにしました…

今週の俳句 二〇一七年一月十五日

こんばんは、綾崎源介です。 今日多くの場所で雪が降っていましたね〜 というわけで、本日のお題はこちら。窓からの雪雪といえば、冬を代表する季語ですね。 そして「雪月花」という3大の季語の一つでもあります。 この写真で僕が詠んだ一句はこちら。「夕暮…

一日一枚+俳句特別編:二〇一七年一月九日:成人の日

こんにちは、綾崎源介です。 今日は成人の日ですね。 新成人の皆さん、おめでとうございます。さて、本日は2つのコーナーを融合してブログを投稿。 そう、僕の成人式の話と俳句を一緒に。 まずは写真からどうぞ。これが、成人式の時の僕です。なんだか科学者…

今週の俳句 二〇一七年一月七日

こんにちは、綾崎源介です。 本日の俳句のお題写真はこちら。 早朝の富士山年始にふさわしい写真ですね。 初日の出や、晴天などを連想できるこの写真で、 僕が詠んだ俳句はこちら。「初夢の朱なる富士を吉とする」季語:初夢(はつゆめ;新年の季語)解釈:…

今週の俳句 二〇一七年一月一日

お題:初詣の神田明神 新春を迎えるべく、初詣に行く人は多いでしょう。ということで、本日のお題は「初詣の神田明神」です。新年らしいこの一枚で、僕が詠んだ俳句はこちらです。 「旋律の 小銭飛び込む 初詣」 季語:初詣(はつもうで、はつまうで)新年の…